お知らせ

News

2022.01.16

agile アジャイルで行こう! 行きたい! 行くべし!!

アジャイル、agile

より正確な発音は 「 アジャル 」 だろう。



この単語ご存知の方も多いと思うが、日本語訳は

「(動きが)素早し、機敏な、明敏な、頭の回転が速い・・・」

スピード感がある、スピード優先(完成度よりも)というような意味のようです。



ソフトウェア開発の世界で「アジャイル開発」という言葉が定着しています。

最初から完璧なソフトウェアを求めるのではなく、一定程度開発したソフトウェアをとりあえずリリースし、お客さんからの指摘なども受け付けて改良改良また改良して完成度を高めてゆく開発手法です。



この手法を事業経営の中でも取り入れていきたい。というか我々のようなひとりないしふたりで経営する経営体のスタート時は自然そのようになるのだろう。これを継続したい。

アジャイル手法も含めて「新しい経営体」を目指そう。「新しい」というより「自分流」。

「営業」「マーケティング」「製品・サービス」「人事」「財務・経理」「情報管理」、「マネジメント」・・・・。
カテゴリ:コラム
2022.01.14

B M X合同会社  (一社)しんあい信託名古屋

行政書士の相馬保宏さんとB M X合同会社を設立し、所在地を行政書士今井博幸事務所と同じにしました。

名古屋市名東区望が丘242 カッコルディ303

一般社団法人親愛信託名古屋も同所とします。



相続・資産承継、事業継続・事業承継につきコンサルティング業務を行います。

弊社の特徴は「信託」の制度を活用し民法の世界では叶えられない相談者様の意思の実現を目指します。

「親愛信託」は「脱・相続+超・後見制度」です。



ご相談者様に 「安心」 をお届けできたらと思います。
カテゴリ:お知らせ
2022.01.11

ラーメンとブリオ(VRIO)分析!?

ラーメン談議とはなぜにかくも盛り上がるものなのか?



先日、瀬戸市の行政書士相馬さんと共同で経営するBMX合同会社の事務所に、学生時代からの友人のO Hが「相談したいことがある」と訪ねて来てくれた。

相談の内容は、相続やら資産の管理処分等についてのもの。

この手の相談は人間関係に加え欲得が絡むので、シリアスなものとなる。

状況をヒアリングするだけで1時間位は直ぐに経ってしまう。



さて、相談も一区切りしたところで、O Hの仕事についての話題から

「近くに美味いラーメン屋さんが有る」

と話題は展開する。

話題展開の仕掛人は相馬さん。この人は食通の上、ラーメンへの執着は半端ない。

瀬戸市のこだわりのラーメン店の大将といつもつるんでいる。

O Hもその太った体格が示す通り、学生時代から食べることが大好きである。

先程、相続絡みの相談に1時間位直ぐに経ってしまう、と書いた。

実は、このメンバーだとラーメン絡みの話題には2時間位直ぐに経ってしまうのだ。



さてここからが本題です。

経営学の世界にVRIO(ブリオ)分析なる分析手法があります。

難しい話ではないので今しばらくおつきあい頂ければと思います。

「V」はValueの「V」で、ラーメンそのものの価値は有るか?が問われる。「すごく美味い」と言われればO K。

「R」はRarenessあるいはRarityの「R」で、希少性は有るか?が問われる。「そこでしか味わえないものでなければならない」「どこにでも有るものではいけない」

「I」はImitabilityの「I」で、模倣可能性は有るか?が問われる。もちろん簡単に真似されるようではいけない。「他ではマネできない」「どうやって作っているのか分からない」のならばO K。

「O」はOrganizationの「O」で、経営は組織化されているか?が問われる。「店に行けば必ずお気に入りのラーメンにありつく事ができる」「継続性がある」ものでなければいけない。

これらの条件を全て満たしたラーメン店は強い!当分の間はつぶれない!というわけです。



世に出回る製品やサービスの「強さ」を分析する手法です。



現実には、いろいろ複雑な要素が絡みます。

ラーメンの価値は味(V)だけでは無いと思います。ラーメンの見た目。店の雰囲気。大将のキャラクターなども非常に大事な要素です。

組織化(O)については、店員の態度や客さばき等店舗のオペレーションが非常に重要な要素となります。



みなさんも「自分のお気に入りのラーメン店を気に入っている理由」を考えてみてはいかがでしょうか。

当然、ラーメン店でなくとも、カレー店でもコーヒーショップでも、銭湯でも構いません。

貴殿の展開される製品サービスはトータルの経営手法として如何でしょうか?

よかったら一緒に話しませんか?





写真は瀬戸市の人気のラーメン店の塩ラーメン トリュフとカエラスミを使っています。

時限メニューです!!
カテゴリ:コラム
2022.01.09

「まん防」 という略語に意義あり!!

我が国の感染症に対する(行政)措置として「まん延防止等重点措置」という言葉がある。

この言葉の略語として「まん防」という言葉が使われることが多く、いろいろ物議を醸している。

この略語はそもそも日本語の使い方として間違っているのではないか? という話です。



「まん延防止等重点措置」という言葉のメイン部分は「重点措置」にあり、「まん延防止等」はそれを修飾する単語でしかないのではないのか?

「重点措置、例えばまん延防止などね!」

と私は理解します。



「まん延防止等重点措置」という言葉を省略するとすれば

「じゅうそ」

が正しいのではないか?

頭文字をどうしても使いたいのであれば、

百歩譲って「まんじゅう」

と省略すべきだ。



只し「まんじゅう」ではふざけ過ぎていると叱られるのは間違いないから

「重点措置」

が適する言葉であるような気がする。



私は法律を使用する仕事もするので、言葉にはこだわりたい(笑)!!
カテゴリ:コラム
2022.01.08

事務所移転 接客ミーティング用テーブル&イスセット

事務所移転につき、接客&ミーティング用テーブルを新調しました。




BMX合同会社と共用

一般社団法人しんあい信託名古屋とも共用

10人くらいまでのミーティング、勉強会などできそうです!!
カテゴリ:お知らせ
1 2 »

- CafeLog -