コロナ感染レポート#1 2022年1月16日 発症

17:00 自宅に置いたままのプリンターを、明日、名東区の新事務所に運び込もう。プリンターが近くにないと何かと仕事がしづらい。ということで、U S BケーブルでPCとプリンターを繋いでの動作確認完了。

17:20 プリンターを置いている部屋は日中暖房を効かせて無いので、寒い。5分以上は居たくない。

17:30 なんだか背中がゾクゾクする。背中が張る感じがしてきた。

体温計測37.4度。なんと!発熱しているじゃないか。風邪ひいたか。

17:40 悪寒がしてきた。身体が震える。

体温計測38.4度。なんとッ!!

やばい発熱外来を受診せねば。休日診療所はもう終わっている時間だ。ネットを検索するとファストドクターのページが検索できた。早速電話をかけ容態を伝えると、

「緊急性はなさそうだ。ドクター派遣はしないが、ビデオ通話による問診を受けるか?」

とのやり取りに

「今日はこのまま休んで明日かかりつけ医に相談する」

と答え電話を切った。

悪寒はどんどんひどくなる、布団に入っても寒くて体がブルブル震えて眠れない。

19:00体温計測39.2度。

やばいまさかコロナか?まさか、まさか・・・。

20:00体温計測40.5度。苦しい!!

この時点で悪寒は無くなり逆に体が熱くなる。布団を剥いだら涼しくて気持ちがいい。そして寒気。そして暑気。この繰り返し。まめな体温調節は必要だろう。

あまり寝付けないので2-3時間おきに体温を測ったらその夜は39度台での推移だった。40.5度が最高記録でこれが更新されないことを祈る。

明日は家人に送ってもらってクリニックを行こう。

 

#行政書士#信託#民事信託#親愛信託#B M X#行政書士今井博幸事務所#相続#争続#遺言#資産承継#事業承継#事業継続#中小企業支援#経営コンサル#感染症対策#SWOT分析#VRIO分析#脱相続#超後見制度#アジャイル開発#経営#営業#人事#マーケティング#情報管理#製品#サービス#マネジメント#コロナ感染#濃厚接触者#保健所